リフォーム産業フェア②

Hangersはデジタルプリント壁紙、輸入壁紙、織物、金銀箔、和紙など幅広く取り扱っています

輸入壁紙編

今回の公開施工ではテシードさんとマナトレーディングさんがスポンサーになってくれました(^^)

初日の公開施工はテシードさん国内在庫シリーズより

CASA MANCEの壁紙

 

f:id:sohsho928:20170713033240j:image

f:id:sohsho928:20170713033342j:image

f:id:sohsho928:20170713033407j:image

輸入壁紙の魅力はデザイン性が高いことと色合いが鮮やかです、柄も大柄のパターンが多いですね

2日目はマナトレーディングさんからウィリアムモリスの壁紙でピュアモリスより

f:id:sohsho928:20170713033620j:imagef:id:sohsho928:20170713033629j:image

ガラスが貼り付けてあります、キラキラ輝いています❗️

f:id:sohsho928:20170713033811j:image

f:id:sohsho928:20170713033832j:image

こちらももちろん大盛況の満員御礼でした

拡声器しか持ち込んでおらず後ろの方々は聞こえづらかったと思います

申し訳御座いませんでした。

次回は近くのブースに迷惑がかからない程度でマイク等を考えたいと思います。

施工自体は輸入壁紙独特のフリースを向こう糊にて施工しました

またHangersには多くの輸入壁紙を扱ってショップを出されている加盟店がいますので来場者には適切なアドバイスが提供出来たと思います。

また会場にもアンティークドア、アンティークタイル、エイジング商材も多く出展されていました

これらにピッタリ合うのは輸入壁紙ではないでしょうか?

DIYより一歩先の空間を手に入れるには専門業者による責任施工が必要となるでしょう。

今回の講師  株式会社WALLSの中田氏もおっしゃっていましたが輸入壁紙は納期がかかりますが「待つ楽しみも出来る」「やっと待って来た輸入壁紙をバタバタ貼って欲しくない」

そうですよね、ただ貼るだけでなくてエンドユーザーさんと談笑しながら完成する過程もお金を払う価値に変えていくことも必要です

Hangersではこのあたりもレクチャーしていってます

聞いたことのあるキャッチフレーズですが

お値段以上の喜びを提供するのもこれからの新しい時代の職人ではないでしょうかね

勉強になりますね

輸入壁紙はこれからDIYより上の施工が増えていくと思います。

まだまだ伸びる商材であると思います(^^)