端材シリーズ

恒例になりそうな端材シリーズ

襖材ではスタンダードな材料です

本金砂子

f:id:sohsho928:20170920065417j:image

今回は壁紙として使用しました

和紙と同じですね

掛けしろをと割付をきめて貼っていきます

鳥の子はオープンタイムをとったらアイハギもし易いですし表面の本金もとれますので慎重に作業しなくてはいけません

僕もそうなんですがいわゆるクロス職人さんだけではリスクが高いです

良い仕上がりを納品するためには襖等で貼り慣れている表具屋(経師屋)にお任せするのが良いでしょう

なんでもチャレンジは必要ですが

チャレンジするのは趣味にしましょうね

本金砂子、貼ってわかりましたが

上品で綺麗ですね

伝統和紙はやっぱり良しです

 

今月は出張ばかりで今晩から広島の仕事に手が出せます

帰ったら寝る時間ねーな(笑)